聖護院 京極のブログ

天と地の間に新しいことなし(ことわざ)・・・人間の行動は今も昔も変わってはいない

食べ物

我が家の過剰在庫

我が家の最大の備蓄 ティッシュ 生活をしていくためには、いつもそこに必要な生活物資の余力を備蓄しておくことは、必ず必要でしょう。平穏無事な毎日であっても、いつ暗転するかは誰にもわからないことですから。 しかし、それらを備蓄しておくにも程度はあ…

ふりかけ

画像出典:丸美屋 わたしは、今でも家族と買い物に出ると、「ふりかけ」がある棚の前で、時々、ある感慨に浸る。弁当のご飯の上に掛けられたり、小分けになってそれに添えられているあの「ふりかけ」です。 それは、わたしが望んで得ることが叶わなかった、…

食べ方が汚い(ボロボロこぼす)

イメージです 画像出典:たべまる 今は引退して久しい有名な野球選手が、会食の時に食べ物をテーブルや床にボロボロとこぼすという話を聞いたことがあります。その時、わたしも自身の事と同じだな、思わずニヤリとしたものです。わたしの場合、小学生の頃か…

セッカチな質(たち)

画像出典:psnews わたしのせっかちな性格は、インスタントラーメンに湯を注いで、テーブルに持って行ったら、直ぐに食べ始めることからも知れます。 『お父さん、今湯入れたばかりやろうが?』 とか 『一分と経っていない』 などの指摘は、常に受けるのです…

胸やけに即効の粉末炭酸

筆者愛用の市販の粉末炭酸 画像出典:井上清助商店 最近、少し脂っこい食べ物や甘いケーキ、焼き芋類を食べますと、「胸やけ」が起こることが、多くなってきました。若い頃にはなかった症状です。従来、腸は弱かったのですが、胃はこれまで非常に丈夫だった…

初めてのチョコ

画像出典:ANAショッピング わたしが小学に入った頃、京都市内から叔母が一泊で来ることがありました。彼女は、母である祖母を慰労するためにやって来る、この出会いには、数多くのお土産や古着がありました。 わたし達の日々の服装は殆どがこの古着で賄われ…

インスタントラーメンが好き

画像出典:楽天 インスタントラーメンは、2019年において1064億食が世界の消費がありました。 ■ 国別年間消費量ランキング ① 中国 ② インドネシア ③ インド ④ 日本 ⑤ ベトナム ⑥ アメリカ ⑦ 韓国 ⑧ フィリピン と続いています。15位までの国にヨーロッパはど…

初めてのお見合い 

画像出典:mirain お見合いをしたことがありますか? わたしは結婚するまで、紹介で32回お見合いをしました。が、結局誰とも結ばれることなく終わりました。良いなと思う人がいなかった訳ではありません。 こちらが良いと思っても向こうが嫌だとか、その反対…

アルミの弁当箱

どなたかが、メルカリで出していました。イメージはこんな感じ。 画像出典:メルカリ 小学生の頃は学校給食があり、中学や高校では弁当を持参でした。わたしの家の弁当のおかずは、学校がある時は、トレースをするようにほぼ毎日同じでしたね。弁当箱といえ…

京極 娘に怒られる

記念ボトル 昨年、暑い夏の盛りに、娘が会社の研修に東京へ行ってきました。彼女の会社は、年に数回の東京研修がありますが、今年は新コロナ感染症の影響もあり、リモートに替わっています。 昨年の研修の土産(みやげ)?が、上の画像のようなコーラー缶で…

豆食えば、、、

画像出典:Goo 兄が中学生、わたしが小学六年生、弟が三年生のことでした。 わたしたちは、蒸かしあがったばかりのサツマイモを縁側に行儀よく並んで食べていました。午後三時ころであったでしょう。目の前には、中秋の色づいた木々が、陽光に映えて、一…

自販機のおしるこ攻略法

画像出典:Wikipedia 関西では、「おしるこ」と「ぜんざい」 とは明確に区別があります。同じ餅が入っていても「おしるこ」は漉(こし)あんであり、「ぜんざい」は粒あんでなければなりません。関東ではどちらであっても「おしるこ」と呼ぶようですね。 固…

卵かけご飯

たまごかけご飯の例 画像出典:kikkoman.co.jp たまごかけご飯は日本独自の文化で、1870年代に有名な従軍記者の一人が始めたといわれています。その後は、卵の入手が困難な時代に入り下火になったが、昭和30年ころから再び増勢となり今日では、幅広い年代か…

焼き芋屋さんが通る

画像出典:242ストローク 先日、わたしの町内に、今年春以降、始めてと思われる焼き芋屋さんが現れました。ここ数年前から寒さが増すと頻繁に通るのだが、買う人はわたしの見るところでは、お隣さんの二人の小学生の少女がいる家だけの様子。 わたしも、一度…