聖護院 京極のブログ

天と地の間に新しいことなし(ことわざ)・・・人間の行動は今も昔も変わってはいない

夫婦

「皆が持っている」に親は弱い

画像出典:メリラボ 自分が人の親となった時、子が成長するにつれて、他人との比較をするようになるのは、自然なことです。物をふんだんに買って貰える子もいれば、殆ど買って貰えない子もいます。 今のわたしなら、何でも買って貰えない子の方が、子の将来…

人を好きになることは誰にも止められない

画像出典:東洋経済オンライン 未婚者が既婚者のいづれかの異性に恋をする、またはその逆の関係であるとか、あるいはどちらも既婚者でありながら他の既婚者の異性に引かれる、というようなことは日常的によくあり得ることであります。 それらは、今の社会に…

蓼食う虫

画像出典:Wikipedia 蓼の一例、いろいろな蓼の仲間がある 「蓼食う虫(たでくうむし)」は谷崎潤一郎氏の小説で、まあ面白いと思うが好き好き。ここでの内容詳細はどうでもいい。 そもそも、この小説題名は「蓼食う虫も好き好き」ということわざが念頭にあ…

妻の歯ぎしり

画像出典:黒沢歯科医院 「歯ぎしり」という言葉からは「怒り」と「残念無念」という悔しさを噛みしめて、事が終わってしまった時などに立てる音を想像してしまいますね。 『くそう!くそう!』 などと、およそ人にとって恨みつらみの感情が交錯するのであり…

暑がり女に寒がり男

画像出典:cocomiru わたし達夫婦は、いわゆる”蚤の夫婦”と言うべきで、妻はわたしより数センチ大きい。上背だけでなく、その身幅においてもわたしを凌駕しています。木造の我が家を妻が気忙しく移動する時には、何か地響きのような振動が起こるのも常の事で…

妻に見る母の面影

画像出典:meetingbook 妻のふとした後ろ姿や仕草に、一瞬ではありますが亡き母の面影を見ることがこの頃多くなりました。わたしは、懐かしい気もちとぎょっとする驚きが混じった名状し難い感情に襲われる。 妻が若い時には、決して見ることもなかったことで…

生ゴミ出しとマガモの声

画像出典:開運家相.com 昨日の木曜日は、生ゴミを出す曜日。一週間の内、月曜日と木曜日は生ゴミ、火曜日はプラ、水曜日はペットと瓶の混合となっており、いずれもわたしの当直であります。 別に妻からの要求があった訳でも、妻が要望を漏らしたというので…

マガモのその後

色鮮やかな方が雄 画像出典:Wikipedia 妻と子がマガモつがいを水路で見つけたのは、五月中旬頃のことで、当初は珍し気に日に数度見に行ったりすることもありました。しかし、人馴れしているのか、太々(ふてぶて)しいのかは分からないけれども、逃げようと…

何か美味しいものを食べたい

本文と直接関係はありません 画像出典:ノート 『何かおいしものが食べたいね』 とポロリとひとり言をお茶の時間に言いますと、耳ざとい妻の耳に入って、 『はあ、何が食いたいねん?』 と、食ってかかる感じの反応に 『いや、別にあらへん』 と慌てて否定す…

妻の姻戚関係

画像は、ブログ内容とはあまり関係はありません 画像出典:オフィース56 昨日の続きのような、関係ないような内容です。 昨日は、滅多に覚えて置かねばならない人の名というようなものは、仕事の世界でしか殆どわたしの場合はないと書きました。 しかし、仕…

あなたの配偶者は怒ると物に当たるタイプでしょうか?

画像出典:sozai 例えば夫婦喧嘩をした時、あなたの配偶者は、怒ると相手に当たる(反論する)タイプですか?それとも相手ではなく物に当たる方でしょうか? わたしは、相手に当たるタイプで、大抵の人が同じであろうかと思います。相手とは、勿論怒ることを…