聖護院 京極のブログ

天と地の間に新しいことなし(ことわざ)・・・人間の行動は今も昔も変わってはいない

生活一般 医学

効いていた薬が効き目がなくなる理由

画像出典:筑波大学 これまで効いていた薬が、効き目がなくなるとしたら、その病気に対する治療法は著しく低下します。あるいは、その薬だけが救いの手であったとしたら、その人は死を待つばかりということになってしいます。 こいうことは、近年にはよく聞…

帯状疱疹になった

画像出典:高木皮膚科 2017年の11月26日頃の昼過ぎから、左腕がズキズキと痛み出しました。手のひらから、片口まで、まるで腕に鉄棒が入っているように重く、しかもその全体が傷むのです。痛みの殆どは、腕の内側で体に接する側全体でした。 腕が重い上に、…

癌は遺伝するのか

日本人の癌の罹患数 癌は遺伝するのか? と思うことは、誰しも良くあることでしょう。祖父母からあるいは、父母の片親が癌であったとか治療中だという事実があると、もしかすると自分自身にもその遺伝が引き継がれているのかも知れないと思うのは人情という…

それ、ほんまか~あ?

画像出典:ルノムービー テレビを見ていますと、いろいろなCMがあって、わたしでも、それらの一部のフレーズがくると、合わせて口を衝いて出てしまうことがあります。空で言えるまでになるほどに繰り返して流しているからでしょうか。 そのタイミングで、声…

インフル注射

画像出典:医療プレミアム 注射は人でも動物でも嫌なものであることに変わりはありません。ネット動画を見ていても、幼児はこれから痛い思いをしなければならないという不幸を先取りして、泣き出すし、犬は身の上の不吉さを察知して病院に入りたがらない。 …

ワクチン接種後48人死亡(韓国)

イメージです 画像出典:スミレ耳鼻咽喉科 日本でも高齢者をまず最初にと、インフルエンザワクチン予防接種が始まっています。あの痛い注射ですね。接種の後、腕がだるく重いのが2日程続きます。そのあとは痒(かゆ)みが出ます。 さて、お隣の国の韓国も国…

タバコをやめる

画像出典:Nikkei.com 何十年も以前には、わたしもタバコを吸っていました。吸い始めて約8年で禁煙を決意して、多大なる努力の結果成功しました。 禁煙が完全に完成するまでは、いろいろと禁煙方法をやってみましたが、ここに書いた方法以外にはどれもうまく…

救急車に乗ったことがありますか?

画像出典:w-wallet.com 救急車に乗ったことがありますか? わたしは、これまでの人生全般を通して、3回あります。しかし、わたしは付き添いで乗っただけで、わたし自身が原因で運ばれたわけではありません。乗った感想ですか? 赤信号でも平気で通ることが…

高校野球でみたマウスピース

白色のマウスピース 画像出典:楽天市場 今年の甲子園での夏の高校野球は例年にない「2020年甲子園高校野球交流試合」という形であっけなく終わってしまいました。 例年のこの時期には、野球好きの人でなくても、地元からの選出高校が出場するとなると応援し…

身長は20歳を超えても伸びる?

画像出典:日経ビジネス 過日、娘が会社の健康診断で、身長の測定をしたら 『7mm伸びていた』 と電話で帰りの時間の連絡時に伝えてきました。 そういえば、昨年何度となく膝が痛いと訴えることがありました。膝が痛い時にはこれまで、身長が伸びた時が多かっ…

大幅に簡略化しウイルス検出感度も高い、「超高感度抗原検査法」の開発

極微量タンパク質の超高感度定量測定法のフロー 画像出典:早稲田大学 早稲田大学とJST(科学技術振興機構)は、2020年8月19日、新型コロナウイルスを検出する「超高感度抗原検査法」を共同開発と発表しました。これは、従来のPCR検査の手法を大幅に簡略…

大量の遺骨(大阪の梅田)

画像出典:毎日新聞社 テレビやネットですでにご存じでしょうが、大量の人骨が出たのは大阪市の交通の中心部でJR大阪駅や阪急阪神電鉄の梅田駅、あるいは地下鉄の梅田駅などが集中するところで、最も人の往来の激しいところです。 JR大阪駅の遊休地(ゆうき…

マスクランキング

画像出典:位~14位/Credit:Science Advances マスクの総合ランキングです。どのような根拠で選ばれたものでしょうか。その前に、引き続き7位から14位までをあげておきます。 画像出典:位~14位/Credit:Science Advances ランキングを見て、 『わたしのマス…

除菌・殺菌・滅菌・抗菌・消毒の違い

画像出典:AD倶楽部 右端の新コロナウィスルの欄のみ筆者が加筆しました 上の表を見ていただければ、細菌、真菌、ウィルスに対してどの薬剤が有効かが示されています。同時に、新型コロナウィスルに有効であっても、他のウィルスや細菌、真菌には通用しな…

消毒液の選び方

画像は手消毒液詰め替え容器 インフルエンザが最初に流行し始めた2000年ころから、殺菌成分の配合されたハンドソープを洗面所に置き、外出から帰宅時には、必ず真っ先に手を洗うことを習慣づけていました。また、同時にうがいも欠かしません。それが良かった…

風邪に似た症状の病気

画像出典:全国保険協会 過日、妻がある会合から帰って、急にこんな症状を訴えました。 ・ 背中が痛い(左脇腹から背中にかけて痛みがある) ・ 腹も痛い(シクシク痛い。嘔吐の前触れの感がある) そして、居間の長マットに横になっておりました。 わたしが…

アトピー性皮膚炎の有力薬

画像出典:京大発表の関西テレビ 動画の一部分 わたしの知っている成人した人の中に、アトピー性皮膚炎で苦しんでいる人は少なくとも3人はいます。その人達は、妻や子の知人であるため、どのような症状や辛さがあるのかは、妻や子との会話からの断片的なもの…

マスクをしても風邪をひく人

マスクの正しいつけ方 画像出典:Yahoo マスクの正しい外し方 画像出典:山口県山陽市 新コロナウィルスが流行する前には、インフルエンザや風邪がよく話題に上りました。これから紹介する記事は、風邪やインフルエンザも今から思えば何か懐かしさも感じさせ…

コロナ回復しても 後遺症のおそれ

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真=米国立アレルギー感染症研究所 この間民法テレビで、ある東京に住むプログラマーが、インタビューを受けていました。 「7月9日、東京都新宿区は、新型コロナウイルスに感染した区民に対し1人当たり10万円を支給する。吉…

なぜ人間は眠る必要があるのか

画像出典:名古屋大学 尾崎紀夫教授解説の一場面 口述筆記 記事配信元:10ミニッツTV 最近の若い人って睡眠時間が少ないですね。メールが夜の12時過ぎに来たりします。送っている人は勿論起きているのでしょう。また送った当人が起きているのだから、メール…

蚊からコロナはあり?

画像出典:AFP 蚊の媒介による感染症には、デング熱、チクングニア熱、ジカウイルス感染症、日本脳炎、ウエストナイル熱、黄熱、原虫疾患であるマラリアなど数多くあります。日本国内での感染は、年間を通して殆どありませんが、外国渡航歴の人に出ること…

「3秒ルール」ってホント?

画像出典:ヨミドクター 上記は5秒ルールとなっていますが、外国でも5秒ルールなるものがあるようです。日本では、 『5秒は遅いだろう、3秒なら安心』 くらいの勢いで決めたのかも知れません。その成否やいかに。 わたしが3秒ルールなるものを知ったのは、実…

マダニ刺され落命も(ペットへも)

画像出典:Yahoo 本日のブログは次のような構成とします。 ① マダニについての記事の要点 ② マダニについての記事 さわりの部分のみ(全文もWebサイトで可) ③ マダニに噛まれたわたしの体験談 ■ ① マダニについての記事の要点 2019年、マダニ媒介感染症…

「こむら返り」の正しい応急法

画像出典:毎日新聞 10-20歳代によくなって今は年に一度あるかないかのあることに、「こむら返り」があります。誰でも必ずあるこの「こむら返り」ですが、わたしの若い頃は非常に頻繁でした。 脚が冷えると必ずなりましたし、寝ている時にも頻繁になりました…

陽性者、無症状が5割超 

画像出典:西日本新聞社 下の記事で注目すべきは、「陽性者の5割が無症状者」であることと、「PCR検査対象拡充」の二点ですね。 北九州の陽性者、無症状が5割超 PCR検査対象拡充で顕在化 西日本新聞社 2020/6/2 6:00 北九州市は新型コロナウイルス感染者…

抗原・PCR・抗体 各検査の違い

画像出典:日経メディカル https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/report/t344/202005/565708.html 新コロナウィルスに感染しているかどうかの検査には、大きく分けて3つです。上記の図を見れば一目瞭然ですが、少し補足説明をします。 今回の新コロナウ…

円形脱毛症、症状は様々

画像出典:ヨミドクター 円形脱毛症でよく知られているのは、古いところでは「番頭はんと丁稚どん」の大村崑さんふんする丁稚どんの頭のそれでしょうか。 新しいところでは、「名探偵コナン」に出てくる少年探偵団の食いしん坊の「小嶋元太(こじまげんた)…

眼は大丈夫?野口飛行士

画像出典:FNN 宇宙飛行士の野口聡一さんが3度目の宇宙へ行くことになったと報じられたのは、5月27日(水)のことでした。その時のわたしの感想は、『野口さんの眼は大丈夫なのかなあ?』という疑問でした。 何故、「野口さんの眼」なのか? ご存知の…

トイレのふた、流す前に閉める?

画像・記事ともwithnews 表題の「トイレのふた、、、」の蓋(ふた)というのは、洋式トイレの蓋(ふた)のことを言っているようですね。しかし、トイレの蓋は、和式便所にも実はあります。それは、上げ下げをする洋式トイレの蓋ではなく、下の画像左側の鍋蓋…

正しい靴の選び方

画像と記事西日本新聞 まめや靴擦れ…正しい靴の選び方は?専門医に聞いたポイント6つ 記事出典:西日本新聞 靴を新調したが、まめや靴擦れができて痛い…。そんなとき我慢して履き続ける人もいるのでは。足のトラブルに詳しい「六本松 足と心臓血管クリニック…