聖護院 京極のブログ

天と地の間に新しいことなし(ことわざ)・・・人間の行動は今も昔も変わってはいない

おかね

他人の暮らしぶり

画像出典:幻冬舎ゴールドオンライン 軒を接するほどの近接した隣家は村一の素封家で、一方の我が家は「赤貧洗うが如し」ともいえる貧しさで、対象的でありました。母はいつも、ため息をつきながら 『カネがない』 と何度もこぼしたものです。それはほとんど…

人目を気にしなければ、お金は今よりは残る

画像出典:恋愛情報サイトウラカミ 人の目さえ気にしないでいられるなら、その分の使う筈のお金は今よりは残ると思う。 車や服装に、人はわたしも含めて、自分の懐事情より無理をしてつぎ込んでいるものです。それというのも、心のどこかに、人目を意識する…

プリペイドカードが窓から飛んで行った・・・

画像出典:ノマド的節約術 文と直接関係はありません 8か月ほど前、ガソリンスタンドのプリペイドカードを失いました。といっても、カードの残金は1,000円程度。給油してから遠出する予定でもあり、チャージもしなければと思い、運転席の頭上付近にあるサン…

日本銀行について

画像:日本銀行 日本銀行がなんと発音していますか?「ひほんぎんこう」それとも「にっぽんぎんこう」いづれでしょうか。日本銀行そのもの呼称はお札に書いてありますね。 一万円札裏面 一万円札裏面にはちゃんとローマ字でニッポンギンコウと記されています…

イラスト画像販売を開始しました

ここに出典しています 子供の頃から、絵を描くことが好きでした。しかし、それをもとに画家になろうとか、デザイナーになろうとは一度も考えたことはありません。好きであることと、その才能があることとは違うと考えていましたから。 そして、わたしにその…

一万円落とした話

画像出典:島根県警 独身のころ、京都市の東側よりにあって、南北に貫く鴨川沿いに住まっていました。 天候の良い日には、多くの人が川沿いに繰り出し、とても賑やかです。要所にはこれを目当ての移動販売車も出たりもしていました。 彼女もいないわたしでも…

ホームページの収益

画像出典:kagoya 現在、わたしは建築分野のホームページを開いています。そのためのドメインも取りました。ホームページ開設は、2004年の事で、足掛け20近くになります。建築の中でも主に設計や施工に関するもので、アクセスしてくれる人は、その業界の関係…

何の為に一流校を目指したのか

画像出典:dai-game blog 凡そ、現在の日本に於いて一流大学と呼ばれる大学を卒業するためのコースは、ほぼ、中学入学の時点で決定してしまいます。良い高校に入るためには、中学生の内からそれに沿った勉強が出来る良い中学に入る必要があるからです。良い…

もし、お金持ちが貧乏になったら

画像出典:ヨムーノ お金持ちは、いつでも何事においても自信たっぷりです。この世の殆どの懸念は、お金で解決し、それを彼らはもっているのですから。それゆえ彼らは、かなり尊大です。一般的な生活者を見下していると見受けられるところが、少なからずあり…

村一番の素封家の終焉

イメージです 画像出典:Japaneseclass 先週の日曜日、外出している時に弟から携帯電話がありました。 弟は、開口一番、わたしの実家があった田舎の隣家の一人住まいの男性が死去し葬式も済ませているとの情報を息を切らして告げました。 ■ 村一の素封家(そ…

金融資産が1億円以上の人は50人に1人

画像出典:stage 金融資産が50億円とか100億円の大金持ちなどならいざ知らず、数億円の小金持ちといわれる人は、普段はどんな生活をしているのでしょうか。 こう書くと、 『数億円が小金持ちは、おかしいだろう。十分に大金持ちだろうが』 といわれるかも知…

お金を使うと喜びを感じる人と逆の人

過去にお金に苦労した人とか、倹約をモットーとしている、あるいはせざるを得ない状況にある人は、お金を使うことに非常に敏感です。財布からお金が出ていくことに、途轍も無く危機感を露わにします。 従って、お金が減ることに苦痛すら感じます。 収入がど…

倒れた人を助けようとすると、自分も倒れる

画像出典:ASAHI.com 倒れた人が家族なら、もろともに運命を共有するしかないかも知れません。しかし、親友や親戚であれば、今の世の中では助けることはほぼ不可能というものです。助けると言っても、出来ることは精々「助言」や「心当たり当たってみる」の…

友人が多いだけでは仕方がない

日本の貯蓄ゼロ世帯 画像出典:小浜逸郎氏 友人や知人をどれくらいお持ちでしょうか? わたしは、親しいと言える仲では5人もいません。しかし、この親しい友人ですら滅多に合って話すことはありません。会えば、久闊(きゅうかつ)であれば意気投合出来るで…